★猛暑で汗だく^^;夏のおしゃれ着洗いどうしてる?

<center>スポンサードリンク</center>

<center

</center>

おはようございます。

フォトスタイリングアソシエイション所属メンバーで

お伝えしています。

今日の担当はフォトスタイリスト 榎木直子です。

ここ最近は猛暑に加え台風の影響もあり、

ムシムシとした湿度の高い天気が続いてます。

今年は特に猛暑で汗をかきやすいので

洗濯の量がハンパないことに!( ゚∀゚; )タラー

そんな時に困るのは「おしゃれ着洗い」

毎回クリーニングに出すには

面倒だしお金もかかるし…:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

★簡単・すぐできる!秋色コーデ配色♪

この時着ていたグリーンのカットソー、

光沢のある繊細なコットンなので

丁寧に手洗いしてたはずなのに…

気がついたら所々にシミが〜〜〜(°Д°;≡°Д°;)

ひゃ〜〜〜

角度によっては分からないシミだったので

全く気がつかず…(@Д@; ショック!!!

クリーニングに出す前に

もう一度自宅で洗濯してみる事に。

私はポリエステル系の丈夫そうなアイテムは

ネットに入れて洗濯機で洗うか、

繊細なものはアナログに手洗い派。

前にオシャレ着の洗濯について話したところ、

メンバーの森村は洗濯機の

「ドライ機能を使ってると。

取説は読まない派?!なので全く知らず…大反省^^;

友達にもリサーチしたら「手洗い派」が多く、

「ドライ機能」を知らなかった人も…

(妙〜に安心… ヘ(゚∀゚*)ノ)

こんな便利な機能知りませんでした〜〜!

「ドライコースでは、傷みや縮みの原因となる洗う力や水流、

脱水の加減などが弱くなるよう自動で設定されています。

おしゃれ着についている洗濯表示を確認した時に、

おしゃれ着用洗剤推奨の表示ならば

おおよそのものが洗濯機で洗えます。」

参考リンク先:

『洗濯機の「ドライコース(手洗いコース)」使っていますか?』

「お家でお洗濯できるんですよ〜〜⤴️」っていう

ショップのお姉さんの一言で

購入を決めることってありませんか??

主婦はこの一言に弱い….:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

最近の夏物はこのマークが入ってるものがほとんどかも。

夏物のシルクのトップスでもOKでした!

ではではここでドライ機能にチャレンジ^^

まず、洋服は裏返してネットに入れてぽん!

洗剤はオシャレ着洗い用

洋服3枚に対して水量42Lと、

水はかなり多めの設定。

たっぷりの水と泡で包み込むように優しく洗い上げるのが

ドライ機能の特徴だそう^^

そして脱水もゆる〜〜く、

あくまでも優しく丁寧に洗い上げる印象です。

干す時、水分の重みを感じるくらい^^

洗い終わり後、シミは少し薄くはなりましたが、

ドライ機能は油性の汚れより、

汗などの水溶性の汚れに効果を発揮するそう。

パスタのソースが飛んだ!

時間がたってシミになった!

なんて時はやはりクリーニングが良さそう^^

今日は汗をたくさんかいた〜なんて日こそ

ドライ機能でさっとお洗濯♪

とにかく汗をたくさんかくこの季節、

大切なお洋服もメンテンス次第で長持ち、

綺麗に着続けることができますように。

今回、お洗濯の後の総仕上げ、

アイロンがけで失敗?!

してしまったことがあったので^^;

次回はそちらの対策もお伝えしたいと思います♪

まず、汚れに気づいたらコレ!

↓ ↓ ↓

★白い服のコーヒー染みも消えた♪持ち歩き便利アイテム

★服のシミとり対策に!真夏は白で気分は涼しく♪

素敵な週末をお過ごしください^^

オバちゃん大人体型

「原田の記事」をもっと増やして!という

リクエストありがとうございます。

「大人体型記事」読みたい!という方は

ポチポチと2か所(*^.^*)下の

「あひる君」カナヘイハートと「うさぎちゃん」カナヘイきらきらバナーを

クリックしていってください。

それを指標に関連記事アップ頑張ります!

こんな記事をやってほしい・・というリクエストが

ありましたら、メッセージもお気軽にください^^

いつもありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

*****

インスタはじめました。

自宅周りや日々のコーデなど気ままにアップしています。

フォロー大歓迎です。

窪田千紘 インスタこちら  森村朋子インスタこちら

フォトスタイリングインスタも始めました。

九月から新クラススタート

今はじめればクリスマスにはセミプロ級になってます。

Source: STYLE SNAP 大人世代普段着リアルクローズ

</center>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。